改善コンサルタント
柿内幸夫 Website
今週の改善

日本の製造業が本来持っている強味 10     2018.06.11
技術, 改善について, 日本の製造業, 製造業

遅ればせながらパソコンをクラウド化しました。以前にパソコンにコーヒーをこぼして大変な思いをしましたが、もう大丈夫、嬉しいです。

*************************************

欧米との比較でいうと、日本はドイツのIndustry4,0あるいはアメリカの Industrial Internetのような総合的情報技術に大きく後れを取っているといったマスコミの情報が流れている。しかし本当にそうだろうか?日本は以前からQCサークルなどの現場改善活動をしており、既に現場には数多くの経験、データの蓄積がある。これは欧米にはほとんどなかったものであり、欧米はITの力を借りてようやく日本のように「現場のデータが取れる状態」になってきたといえる。

Question:日本の現場が持つデータは本当にすごいと思っています。皆さんの会社のデータはいかがですか?